企業により、採用枠の決め方や応募方法は様々です。一例として、学校推薦枠の応募と自由応募の併願が出来ないのはもちろん、学校推薦枠があると、その学校からの自由応募枠がないという場合もあるようです。事前にくり返し説明会を行う企業があったり、一つの企業でもエントリーを受け付けている窓口が複数あったり、追加募集があったり、総合職と一般職のエントリーが出来たりと、それぞれ違いがあるみたいです。では、複数窓口を設けている企業には複数窓口全部にエントリーした方が良いのでしょうか?別の職種にそれぞれエントリーしてもいいのでしょう?追加募集があるのであれば、再申し込みしてもいいのでしょうか?窓口が複数ある場合でも、結果的には三本化されてしまうのです。その際に、同じ人物から幾つかのエントリーがあった方が目立つとか、やる気を買われるとおもうなら大間違いで、大半のケースでははデータ管理の間違いや面倒を増やすだけで、決して良い印象は持たれないのです。場合によって、「どの企業にエントリーしたかも把握せずに所構わず応募している」と悪い方に取られることさえあると思います。では、総合職と一般職への応募はどうなのでしょうか?募集要項で不可とされていなければ応募する事はできますが、本当にやりたいのが何かが採用側から判りづらいので不利になる事が多いのです。追加募集の際には、当然ですが、再応募は出来ます。ですが、不況が続いているときには、そっぽいことはめったにありませんー